介護ファクタリングサービス利用の検討理由

「介護ファクタリングナビ」は2013年6月にオープンしたサイトです。
「介護ファクタリングナビ」でお問い合わせをされたユーザー様の介護ファクタリングサービスの利用を検討されている主な理由などを調査しました。


介護ファクタリングサービス検討の理由

サービス利用者の検討理由をデータ化したところ以下の理由にまとめられました。

・介護事業の新規開業、新規増設のため
・スタッフ増員、人件費確保、店内改装、事業拡大のため
・介護サービス利用者増員(売上の増加)のため

このように、多くの事業所様が運転資金の確保、資金調達の手段として介護ファクタリングサービスの導入を検討されています。
また、お問合せの約半分以上が、「介護事業の新規開業」におけるサービス利用のご検討となっています。介護ファクタリングサービスは、これから新規開業を予定している新規法人様でも利用対応しているファクタリング会社があります。
介護保険事業の場合、新規開業後の約2ヵ月間は売掛金の90%は入金されません。
介護ファクタリングサービスを利用すれば、介護報酬請求後から約5日間後に入金があるので運転資金も確保でき、売上の急増にとまうなう資金繰りの悪化も回避できます。


お問い合わせの地域

介護ファクタリングナビを利用された方の地域は、

北海道・東北 9%
関東 31%
東海 11%
近畿 26%
北陸・信越 3%
中国・四国 3%
九州・沖縄 17%

となっており、全国の各地の介護事業所様からお問合せをいただいていいます。

このように介護事業所様の資金調達の一つの方法として介護ファクタリングサービスの導入を検討されている介護事業所様が増えています。

【無料】サービスを一覧比較&資料請求

介護ファクタリングナビ 掲載サービス一覧