アクリーティブ・メディカルサービス株式会社

最大で保険請求額の『2ヶ月相当分』の資金調達が可能!東証一部上場のアクリーティブグループ(証券コード:8423)100%出資の会社ですので、安心です!


アクリーティブ・メディカルサービス株式会社のファクタリングサービス一覧

名称 介護・診療報酬早期支払サービス
対応債権 特徴 特徴 特徴
手数料率 月利0.4%~(※審査状況により異なります)
利用にかかる費用 ご契約時の収入印紙代(200円)と債権譲渡通知の送付費用はお客様負担となります。
買取金額 □保険請求額の1~3ヶ月分 □掛目:80~95%
対応エリア 日本全国
利用条件 □資金用途は自由(他社からの借り換えもOKです!)
□現在ご利用中の介護ソフト・伝送サービスをそのままお使いいただけます
□連帯保証人:原則不要
ソフト詳細


  • 会社概要
  • 提供サービス
  • 介護・診療報酬早期支払サービス
  • 導入事例
会社名 アクリーティブ・メディカルサービス株式会社
所在地 〒104-0033
東京都 中央区新川1-28-44
資本金 90百万円
事業内容 介護報酬債権、診療報酬債権等の早期支払サービス
経営理念 弊社は「顧客最優先主義」を不変の企業原理としています。

早期支払サービス

現行の保険制度では、国保連・支払基金から介護・診療報酬を受け取るまでに、約2ヶ月もの時間がかかります。『介護・診療報酬早期支払サービス』とは、国保連・支払基金に対して有する介護・診療報酬債権を、当社が譲り受けることにより、通常より約1ヶ月早くお支払するサービスです。
アクリーティブ・メディカルサービスでは、最大、保険請求額の『2ヶ月相当分』を早期にお支いする事ができます。借入(借金)ではない、新たな資金調達方法のひとつとして、お客様の様々な資金ニーズにお応えします。


早期支払サービス

1、介護・診療報酬早期支払サービス

介護・診療報酬早期支払サービス 介護・診療報酬早期支払サービスとは、通常2~3ヶ月後に受取る介護報酬を、約40日間短縮し、最大2ヶ月相当分をアクリーティブ・メディカルサービスが早期支払するサービスです。


サービスのメリット

・最大で介護・診療報酬の『2ヶ月相当分』の資金調達が可能!
・赤字決算・債務超過でも審査可能!
・必要書類提出後、最短約2週間で入金可能!

2、診療調剤報酬等債権早期支払サービスとは

アクリーティブ・メディカルサービスでは、介護報酬債権だけではなく、診療報酬債権、調剤報酬債権等の早期支払サービスを行い、幅広く医療・福祉事業者の資金繰りをサポートしています。
●対象となる事業
・病院 ・クリニック ・歯科 ・調剤薬局 ・指定障害福祉サービス事業所

介護事業者向けサービス

介護事業者向けサービス

資金に関するこんなお悩みございませんか?

資金に関するこんなお悩みございませんか?

早期支払サービスを利用する事でお悩みを解決できます!

最大で介護・診療報酬の『2ヶ月相当分』の資金調達が可能!

アクリーティブ・メディカルサービスでは、保険請求額の2ヶ月相当分の早 期支払が可能です。1ヶ月分のご利用と比べて、よりまとまった現金が確保でき、資金繰りにゆとりが出ます。

例)毎月の保険請求額が1,000万円の場合
1,000万円×90%×2ヶ月分=1,800万円
(残り200万円は国保連・支払基金からの入金後お支払)
※病院・入居介護型施設につきましては、更に最大『3ヶ月分』のお支払が可能です!


赤字決算・債務超過でも審査可能!

赤字決算・債務超過でもご利用可能なケースが多くございます。お気軽にお問合せ下さい。


必要書類提出後、最短約2週間で入金可能!

大手金融機関の融資審査より、お支払までの期間が短縮できます。


サービス全体の流れ

サービス全体の流れ


ご利用のスケジュール

介護報酬債権早期支払スケジュール例(5月初回支払の場合)

介護報酬債権入金スケジュール例

よくあるご質問

Q:利用申込みからサービスの利用開始まで、どれくらいかかりますか?
A:審査書類をご提出いただいてから、最短2週間後にお支払いたします。

Q:銀行に既に融資を断られています。それでもサービスの利用はできますか?
A:赤字決算・債務超過でもご利用可能となっている実績がございます。お気軽にご相談下さい。

Q:サービスの利用手数料はどのくらいですか?
A:月利0.4%~(※審査状況により異なります)


導入事例

介護車の買替え、リフォーム

開業から時間が経ち、介護車を買替えたり、リフォームをする必要がありました。
普段の資金繰りに問題はありませんでしたが、介護報酬早期支払サービスを利用することで借金をすることなく、手元資金を温存して、介護車の買替えとリフォームのための資金を調達できました。

事業拡大、多店舗展開

事業が軌道に乗りましたので、多店舗展開を計画しています。
既存事業所の介護報酬を早期資金化することで、銀行からの融資を受けることなく、次の事業所を開業できました。

独立・起業、新規事業所の開設

介護サービス提供から介護報酬の入金までは、2~3ヶ月もの時間がかかります。
つまり、新規事業所を開設してから2~3ヶ月は収入がほとんどありません。早期支払を開業後の資金繰りに組込むことで、開業準備資金を低く抑えることができました。


賞与等の資金確保

一時的に収入が減少し、賞与分の資金繰りで悩んでいました。早期支払サービスを利用することで、賞与日までに賞与資金を確保することが出来ました。


フランチャイズ本部

フランチャイジーに、介護報酬早期支払サービスの利用をお勧めしています。
開業直後は経営状態が安定しません。余裕を持って事業運営できるよう、運転資金はできるだけ厚めに持ってもらいたいからです。


【無料】サービスを一覧比較&体験版・資料請求